飲食ニュース

2014/11/17

1: ジャンピングカラテキック(徳島県)@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 17:49:55.79 ID:OkQz8ief0.net
sssp://img.2ch.sc/ico/syobo.gif
ほっともっと、全商品を来月から10円値上げ

持ち帰り弁当店「ほっともっと」を展開するプレナス(福岡市)は14日、全国の2726店舗で販売している弁当38品目やドリンク、サラダなど全商品を12月1日から一律10円値上げすると発表した。

円安や原材料価格の高騰などが理由。全商品の値上げは初という。

税込み価格は、のり弁当が320円から330円、和風幕の内弁当は490円から500円に上がる。平日の午前10時~午後3時に割引価格で売っていた弁当は、従来の4種類から8種類に増やす一方、
割引幅は50円から30円に縮小する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141114-00050151-yom-bus_all
続きを読む

2014/10/28

1: 河津落とし(中国)@\(^o^)/ 2014/10/24(金) 17:22:03.93 ID:pHnmuitt0●.net BE:169431875-2BP(2000)

AKB、まる子、新幹線…ユニークおせちで勝負
2014年10月23日
 県内の百貨店各社で正月用のおせち商戦が本格化してきた。人気アイドルグループの企画や東海道新幹線の開業50周年記念など、工夫した商品を充実させたのが特徴だ
。三世代で楽しんだり、若者が関心を持ちやすくしたりして、幅広い需要を取り込み、各社は売り上げ増を目指している。

 松坂屋静岡店(静岡市)では、前年より22種類多い238種類を準備。予約受け付けは昨年より8日早く10月8日に始めた。

 目玉は、「おせち離れ」が進む若者層を狙って、アイドルグループ「AKB48」のメンバーが献立を考えた「あけおめおせち」「ことよろおせち」の2種類のおせちだ。それぞれ2人用で税込み1万800円と例年の売れ筋2~3万円台と比べ、買い求めやすくした。

 テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」の放映25周年を記念したおせち(税込み2万1600円)も発売した。キャラクターの絵柄入りかまぼこなどを盛り込み、若い世代や三世代でにぎやかに楽しめるようにした。

 昨年12月に「和食」が国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録され、関心が高まったとして、伝統的な献立、料理法にこだわったり、京都の料亭のおせちを増やしたりしているという。

 同店の食品担当・増井貫人サブマネジャーは、「東日本大震災以降、お正月に家族でおせちを食べる傾向が強まっている。数少ない成長分野なので、種類を増やし、しっかりと需要に対応したい」と話す。同店では、前年比1割増の売上高が目標だ。
http://www.yomiuri.co.jp/local/shizuoka/news/20141022-OYTNT50348.html
cf2b0bab[1]
続きを読む

2014/10/23

1: イス攻撃(徳島県)@\(^o^)/ 2014/10/19(日) 14:20:36.08 ID:8Mkfvq6v0.net

エボラ出血熱の猛威が日本企業に襲いかかろうとしている。世界保健機関(WHO)によると、感染者は西アフリカを中心に8997人、死者は4493人。WHOは11月上旬に感染者数が2万人を超える可能性があると警告した。アフリカ全土に感染者が広がる危険もある。
「パンデミック(世界的流行)の現実味が増すなか、日本企業への悪影響も無視できなくなっています。アフリカから輸入する食材の激減が予想されるため、すでに価格高騰は始まっています。企業にとってはコスト高要因。業績を直撃しかねません」(株式評論家の倉多慎之助氏)

アフリカからの輸入品でよく知られているのは、チョコレートに使うカカオ豆だ。西アフリカのガーナが輸入の80%を占め、アフリカ全体で85・8%。9月のカカオ豆の取引価格(国際ココア機関)は今年1月に比べ13%値上がりしている。直近の最安値(13年3月)と比較すると50%近い上昇だ。アイスや洋菓子に欠かせないバニラビーンズは、アフリカ大陸の南東にある島国マダガスカルから80%を輸入する。英オックスフォード大学の研究者は、エボラ感染の危険性が高い国のひとつにマダガスカルを挙げた。
「品薄になるという予測が価格高騰を招きます。明治HDや森永製菓、ロッテといった菓子メーカーはじめ、スイーツを扱うファミレスやコンビニなどは、さらなる食材高騰に直面します」(市場関係者)

タコやイカもアフリカから大量輸入だ。冷凍タコはモロッコとモーリタニアで約75%、冷凍イカは同2国とセネガルで95%以上だ。冷凍タコの価格は年初に比べ38%アップしている。たこ焼きがぜいたく品になってしまうかもしれない。

「日本にエボラが侵入した可能性があると報じられただけで、映画館やカラオケボックス、百貨店、パチンコ店など人の集まるところは敬遠されます。関連各社の売り上げ低迷は避けられません」
一方、エボラが業績拡大につながる会社もある。治療薬関連の富士フイルムや大正製薬、防護服を扱うアゼアス、手術用ゴム手袋のオカモト、医療用クリーンブースの高砂熱学……エボラ関連は株式市場で大モテで、連日のストップ高を演じている。感染症対策が施された遺体収納袋を販売する中小企業は、「注文が急増している」という。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141019-00000013-nkgendai-life
続きを読む

2014/09/11

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 21:49:32.08 ID:ZL9eZ3YT0.net
d49de344[1]


水攻め要素殆ど無いな
続きを読む

2014/08/27

1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/
「冷凍食品のスープのつけ麺のレベルは、店のそれと遜色のないレベルです。700円とか800円出して専門店で食べるのは、もはや情弱の域になるかも知れません」(フードライター)

現在コンビニ各社では冷凍食品のつけ麺を販売しており、大体150円?180円程度。食べてみると、たしかに美味しい。
…というかどこかの店でこれに780円ぐらい払った記憶がある…とすら感じてしまう。

実際にネット上でもコンビニの冷凍つけ麺を店で出したら人気になった、というまとめサイトの記事が話題になったこともあるし、たしかに店に出してもおかしくないレベル。

いわゆる工場メイドの味が、店の手作りの味に追いついてしまったということか。

そんな感想を業務用のラーメンスープを製造している食品会社の関係者に話してみると、それは違うという。

「むしろ我々などの会社が工場で作った業務用のスープを、有名店が使っているんですよ(笑)。さすがにそのまんまではなく、うちのつけ麺専用のタレやスープやと、自家製のそれを合わせて作る。さすがに店で作ったものの方が、フレッシュさはあるので、ミックスすることで美味しいつけ汁になります」という。

この業者氏から見ても、コンビニのつけ麺は「レベルが高い」とのこと。

つけ麺専門店の主に話を聞いてみるとこんな話も。

「ラーメン店はガス代のコストがとにかくかかる。しかし、業務用のスープを使えば、それも抑えられるので、ひそかに切り替えている店はけっこうある。うちも迷っているし、業者が持ち込んできたサンプルを使ったらほぼ遜色のないものが出来上がったので、気持ちを揺れている。おまけに、コンビニのつけ麺が普及すれば、それこそ死活問題だという」

とはいえ、やはり業務用のものをもうひと味うまくするのが、有名店などの腕の見せ所とは先程の食品会社関係者の声。

我々からすればコンビニのつけ麺でいつでも美味しいものが食べられるのはありがたいが、業務用のレベルが上がりすぎて、手製の味が負けているとすれば、なんとも“コク”のなさすぎる話だが。

文/鷹村優

続きを読む

2014/07/05

1: ダイビングフットスタンプ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/06/29(日) 22:24:02.13 ID:F8oO7dKo0.net
sssp://img.2ch.sc/ico/kita.gif
座・和民の料理がメニューと現物で全然違うとTwitterで話題になっています。


写真と全然違うものが出てきた
7444c34d[1]


ワタミのメニューを拡大して比較するとこうなります。
a02aa167[1]

154c25f2[1]



6月29日はワタミの株主総会が開催され、創業者の渡邉美樹氏がブラック企業という風評が広まったとして株主に謝罪したと報じられています。

「ブラック企業の風評影響」 ワタミ株主総会、初の赤字で渡辺氏陳謝
渡辺氏は総会後の「創業30年記念講演」に登壇し、居酒屋事業の不振の原因は「お酒を習慣的に飲む人の減少や、『チェーン店の安心感』が強みにならなくなったため」と分析。
その上で、“ブラック批判”のきっかけとなった6年前の新入社員の自殺について「事業規模が大きくなり、従業員一人一人に目が届きにくくなっていた。
その後、週休2日のルールを明文化した」「私が一生背負う十字架だ」と反省の弁を述べた。

ワタミの業績が落ちているのはブラックという「風評被害」だけではないのかもしれません。
http://www.buzznews.jp/?p=70458
続きを読む

2014/07/03

1: ハーフネルソンスープレックス(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 18:53:26.24 ID:ERP+TCMx0.net
sssp://img.2ch.sc/ico/u_mosa.gif
9年ぶりのコカ・コーラレモン、全国のセブン-イレブン限定で復活。

日本コカ・コーラとセブン-イレブン・ジャパンは6月30日から、「コカ・コーラ」にレモンフレーバーのアクセントが加わった
「コカ・コーラ レモン」を、全国のセブン-イレブン16,622店(2014年5月末現在)で販売開始した。在庫がなくなり次第終了で、価格は140円(税別)。

28c68615[1]


「コカ・コーラ レモン」は、日本では2005年の導入以来、約9年ぶりの販売。フレーバーを加えた「コカ・コーラ」としては、昨年販売した「バニラ コカ・コーラ」「チェリー コカ・コーラ」に続く製品だ。その味は、炭酸が強くはじける「コカ・コーラ」に、レモンフレーバーのアクセントをプラス。コカ・コーラ独自のおいしさ、そしてレモンの香りが爽快な炭酸飲料となっている。パッケージデザインは、ボトル中央にさわやかなレモンの果実のイラストを配置。鮮やかな黄色をキャップとラベルに使用し、「コカ・コーラ レモン」の爽やかさを表現した。

http://www.narinari.com/Nd/20140626667.html
続きを読む

2014/02/11

1: スリーパーホールド(チベット自治区) 2014/01/20(月) 17:04:25.38 ID:Lzs9R/vsP
 まとめ情報サイトによると、中国野菜が危険だという認識が広まったのは約15年ほど前で、
その頃は中国から輸入される生の野菜類の約半数から、猛毒で発がん性もある有機リン系殺虫剤
メタミドホスなどの高濃度の残留農薬が検出されていたという。

 また、中国産にんじんからはトリアジメノール(殺菌剤)やアセフェート(殺虫剤)といった
残留農薬が検出され、厚生労働省から検査命令が出た。
さらに中国産ごぼうからも同様に殺虫剤の残留農薬が検出されたが、同リストにはこれら以外にも
大量の事例が挙げられており、中国汚染野菜の数に驚く。

 さて、このように危険な中国野菜の利用について、外食チェーン各社はどのような
方針なのかを探るべく、数社へアンケート調査を実施した。
 まず、「庄や」「やるき茶屋」などを運営する大庄は、食材の分析機関を設置して
徹底した安全管理を行っていることをHP上で発表しており、中国野菜についても
「一切使用していない」とのことであった。

 一方、「ステーキハンバーグ&サラダバーけん」「ふらんす亭」などの運営をしている
エムグラントフードサービス広報部は「ガロニ使用の冷凍ブロッコリー・人参が中国野菜のため、
ほぼすべてのメニューで中国野菜を利用している」との回答を寄せた。

 だが、このように実態を正直に回答する企業がある一方、未回答、もしくはノーコメントであった企業は、
デニーズ(運営元:セブン&アイ・フードシステムズ)、東京チカラめし(同:三光マーケティングフーズ)、
ほっともっと(同:プレナス)、ピザーラ(同:フォーシーズ)、ロイヤルホスト
(同:ロイヤルホールディングス)、ガスト(同:すかいらーく)、ココス(同:ココスジャパン)
と多数に上った。

 こうした姿勢から、多くの外食チェーンが食材の原産地公表に後ろ向きであることがうかがえるが、
ある弁護士は「原産地隠蔽・偽装は、モラルだけの問題ではなく、詐欺として法的責任を
問われる可能性もあり、刑事事件にもなり得る重大な問題だと思います」と指摘する。
http://topics.jp.msn.com/wadai/cyzo/article.aspx?articleid=3041069
続きを読む

2014/01/23

1: フェイスロック(チベット自治区) 2014/01/22(水) 09:36:07.83 ID:P5jNkHX90
薬や日用品はもちろん、食料品も売っているドラッグストア。そんな進化を続けるドラッグストアの最大の魅力は、やはりその安さだ。トイレットペーパーも洗剤も、シャンプーもペット用品も、スーパーや専門店よりずっと安く手に入る。店の前を通りかかると、チラリと見える値札に思わず足が止まることもある。

「もちろん、スーパーのチラシとも見比べますよ。でも、やっぱりお得なのはドラッグストア。中には500ミリリットルのペットボトルのお茶が60円なんてこともあります。見つけたら『コレは買い!』ってすぐにまとめ買い(笑い)」(51才・主婦)

ドラッグストアに並ぶ商品が安いのには、秘密がある。それを「ドラッグストアのチェーン展開にある」と解き明かしてくれるのは、経済評論家の荻原博子さんだ。ドラッグストアは、ほとんどがチェーン展開されている。各店舗で売られる商品は、チェーン全体でまとめて仕入れることが多い。

「通常のお店の何十倍という量の商品を一度に注文するので、単価を大幅に下げられます。だから、店頭で私たちが目にする値段も安くなるんです」(荻原さん)

さらに、ドラッグストアはその大半が直営店だ。同じチェーン展開でも、フランチャイズ店が多く、本部にも売り上げの一部を渡さなければならないコンビニに比べ、ドラッグストアは価格差を有利につけられるのだという。

安さに次ぐ魅力は、品揃えの豊富さだ。こんなに!と思うほどの数の中から、私たちは、新しいもの、気になるもの、安いものなどを選んで買うことができる。テレビCMや雑誌で気になっていたものや、店頭で初めて目にするものの中から、これというものを選び出せる。
http://news.livedoor.com/article/detail/8454816/
続きを読む


他サイト様のオススメ記事




Twitte
最新記事を毎日ツイート!