北海道・東北

2013/10/14

1: スパイダージャーマン(東日本) 2013/10/12(土) 18:25:41.35 ID:EWvHpr7e0
北海道観光大使に三国さん 「世界にどんどんPRしたい」
道は7日、新ビルが完成した道東京事務所の開所式に合わせ、フランス料理のシェフ三国清三さん(59)=留萌管内増毛町出身=を道観光大使に任命、高橋はるみ知事が三国さんに依頼状を手渡した。高橋知事は「三国さんは道民の憧れ、希望の星。北海道のPRに努めてほしい」と述べ、三国さんは「アジアや世界に北海道のものをどんどんPRしていきたい」と抱負を語った。道観光大使はこれまで28人、1団体が任命されている。三国さんは4月、上川管内上川町にレストランを開業するなど、地域の観光振興に貢献。同町が道に推薦した。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/496710.html
b2f54e4b[1]

d452c448[1]
続きを読む

2013/10/14 15:38│コメント(5)このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 諸星カーくんφ ★ 2013/10/12(土) 01:00:17.69 ID:???0
 
夕張のご当地キャラクター、メロン熊の3体目が誕生した。13日に市内の夕張滝の上公園で開かれる「夕張もみじ祭り」で道内デビューする。

3体目は鋭い眼光と野性的な表情が特徴。2010年に誕生した1体目は比較的かわいい顔つき、11年に登場した2体目は怖さを感じる形相で、それぞれに個性がある。

3体目は9月下旬に福島県で開かれた催しに試験的に出場し、細部を調整した上で10月上旬の東京都庁での催しでデビュー。福島の催しでは、用意したメロン熊関連グッズが完売する人気だった。

11月23、24日に埼玉県羽生市で開かれる「ゆるキャラさみっと」でメロン熊3体がそろい踏みする予定。メロン熊を生み出した北海道物産センター夕張店は「メロン熊は、着々と繁殖しているようだ。徐々に生態が明らかになるだろう」と話す。

写真=13日に道内デビューする3体目のメロン熊。野性的な表情が特徴 
5e3991a7[1]

ソース(北海道新聞) http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/497437.html

続きを読む

2013/10/14 07:18│コメント(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/10/09

1: おばさんと呼ばれた日φ ★ 2013/10/07(月) 21:10:30.75 ID:???0
宮城県警は7日、高齢のために曲がっていた男性の腰を伸ばし、骨折による出血性ショックで死亡させたとして業務上過失致死容疑で、同県気仙沼市の医療機関の看護師6人と、当時勤務していた看護師1人の計7人を書類送検した。

書類送検容疑は、3月10日午後3時ごろ、この医療機関に入院していた岩手県一関市の無職男性=当時(86)=に水分補給や導尿を行う際、抵抗する男性の両手、両足を押さえて腰をまっすぐ伸ばすなどして、腰椎脱臼骨折による出血性ショックで死亡させた疑い。

県警は、男性の背中に枕を置くなどして安定させ、けがを防ぐ注意義務があったのに、看護師らが怠ったと判断した。

ソース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131007/crm13100718310011-n1.htm
続きを読む

2013/10/09 07:38│コメント(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/10/08

1: 風吹けば名無し 2013/10/07 14:27:30 ID:jan183Oz
<札幌東署>しまむら店員に土下座させる…強要容疑で女逮捕

 衣料品店で商品にクレームをつけ、店員に土下座をさせたとして、札幌東署は7日、札幌市白石区菊水元町10の1、介護職員、青木万利子容疑者(43)を強要容疑で逮捕した。

 容疑は、9月3日午後6時ごろ、札幌市東区本町の「ファッションセンターしまむら苗穂店」で、前日に購入したタオルケットに穴が開いていたとして、店員の女性2人に土下座をさせ、携帯電話で撮影したほか、自宅に謝罪に訪れることを約束する文書を書かせていたとしている。青木容疑者は「強要はしていない」と容疑を否認している。

 同署によると、青木容疑者は土下座の写真をツイッターに投稿していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131007-00000029-mai-soci

【関連記事】
主婦がしまむらの店長を土下座させ、画像をTwitterにうpする→批判殺到、炎上へ
続きを読む

2013/10/08 07:38│コメント(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/09/28

1: 二軍38期の歩く貸倉庫ですφ ★ 2013/09/27(金) 01:30:05.14 ID:???
 
8人がマリオのコスプレに扮(ふん)して市内を駆け回った
6fb07ce4[1]

道路を挟んですれ違うマリオたち
7500b51b[1]

ゲームキャラクター「マリオ」のコスプレに扮(ふん)してミニカートに乗る「リアルマリオカート」集団が9月23日、札幌市内を駆け抜けた。

昨年から札幌市内で話題となっている同集団。市内で自営業を営む男性が公道で走ることができる50ccのミニカート「X-Kart(エックスカート)」を購入し、マリオのコスプレで走り始めたところ、ツイッターなどで「目撃情報」が拡散されて話題となった。噂が広まり「ルイージ」「ピーチ姫」「ヨッシー」などのキャラクターも増えて現在は集団で市内を走るようになった。集団で走るが競争は行わず安全運転を心がけているという。

同日は8人がマリオのコスプレで市内を走行。「マリオだらけ」「かわいい」などと通行人から歓声が上がり、信号などで止まった際には大勢の通行人が足を止めて写真を撮っていた。

親子でカートを購入して走行する父・河内正三(まさみ)さんと息子・優作さんは、「もともと単車が好きで、テレビで見かけて買った。風のにおいを感じることができる感覚が気持ちいい」(正三さん)、「走っているとみんな笑顔でとても楽しそうなので、自分たちもすごく楽しい。周りの人たちを楽しませるきっかけになっているのはうれしい」(優作さん)と話し、「いつか家族みんなで走りたい」と笑顔を見せた。

同カートを販売・レンタルする中古車販売店「オートショップ・ビリーブ」(札幌市白石区)の谷口知也さんは「マリオや関連キャラクターのコスプレの話題が広まったおかげでレンタルも販売数も伸びている。たくさんの笑顔やツイッターのつぶやきを見るのが楽しい」とし、「X-Kartに乗ったさまざまなキャラクターが現れるのが楽しみ」とも。 

メンバーは今後、「札幌市外へのツーリングも検討中」だという。

http://sapporo.keizai.biz/headline/1877/
続きを読む

2013/09/28 09:35│コメント(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/09/19

1: サソリ固め(WiMAX) 2013/09/18(水) 12:36:52.16 ID:spTo0FpAP BE:900822825-PLT(14000) ポイント特典
息子は市採用試験に合格していたのに母が金を…

 息子を市職員に採用するよう便宜を図ってもらうため、山形県尾花沢市長に現金を渡そうとしたとして、
県警捜査2課は17日、同市の農業の女(65)を贈賄(申し込み)容疑で逮捕した。


 発表によると、同容疑者は2010年10月中~下旬、市職員に息子を採用するよう便宜を図ってもらおうと、市内で加藤国洋市長に現金数百万円を手渡そうとした疑い。加藤市長は受け取りを拒んだという。

 容疑者は加藤市長の後援会員。調べには「息子を市の職員にしたかった」と供述しているという。

 息子は第1次の筆記試験に合格しており、現金受け渡しの申し込みは、1次の合格発表があった同年10月12日から、2次試験があった11月7日までに行われた。

 息子は試験に合格し、11年4月に市職員となったが、現在は退職している。


 県警は、筆記試験や2次の論文試験の点数が高いことや、最近になって母親から賄賂を申し込んでいた事実を聞かされたことなどから、息子が共犯である可能性はないと判断した。

 加藤市長は読売新聞の取材に対し、「10年10月、容疑者が現金を封筒に入れて自宅に来たが、『ばかなことをするな』と諭して帰らせた。いくら入っていたのかも知らない。息子さんはしっかり試験を受け、優秀な成績だったので合格した」と話した。

(2013年9月18日12時11分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130918-OYT1T00355.htm
続きを読む

2013/09/19 06:55│コメント(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/09/11

1: エクスプロイダー(チベット自治区) 2013/09/10(火) 00:38:49.49 ID:W5nx8xUZ0 BE:841822872-PLT(12001) ポイント特典
2013年9月7日、帰宅中の女子児童らに対し、男が「うまい棒いらない?」などと声をかける事案が発生したという。北海道の安全情報サイト『ほっかいどう安全安心情報』が、注意を呼びかける内容を掲載している。どうやら「うまい棒」とは、あの有名なお菓子のことを指しているようだが……。警察署が配信した事案の詳細は以下のとおりだ。

・「不審者に注意!」
「9月7日午後4時40分ころ、白石区北郷1条5丁目2番先路上において、帰宅途中の女子児童らに対して、見知らぬ男が「うまい棒(菓子)いらない」等と声をかける事案が発生しました。 不審者は年齢20歳くらい、やせ型、170センチメートルくらい、色不明のTシャツ、ジーパンを着用していました。夕暮れも早まっているので、お子さんに対して早めに帰宅することや、不審者に遭遇した場合はすぐにその場から離れ、助けを求めるように指導をお願いします。(発信:白石署)」(引用ここまで)


・この事案に対するインターネット上の声
「うまい棒(意味深)」
「うまい棒とかいいながらほんとは」
「これはうまい手だわ」
「オジサンのうまい棒」
「何味?」
「うまい棒(カルピス味)」
「うまい棒(イカ味)」
「うまい棒規制しろよ」
「こんなこと、大人の女に言ってもセクハラで逮捕だわ」

などと、「うまい棒」というお菓子のセレクトに、何か引っかかるものを感じた人が多かったようだ。

不審者の言う「うまい棒」が、何かの例えだったかどうかは不明である。もしかしたら、純粋な好意から女児にお菓子を分けてあげたいと思ったのかもしれないが……真相は藪の中だ。
http://news.livedoor.com/article/detail/8051114/
続きを読む

2013/09/11 08:15│コメント(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/09/10

1: 急所攻撃(大阪府) 2013/09/09(月) 10:07:59.37 ID:1SyDEj7+0 BE:721232674-PLT(12231) ポイント特典
鮫川で民家焼く スズメバチの巣駆除、火が燃え移る
福島民友新聞 9月8日(日)10時29分配信


 7日午前6時25分ごろ、鮫川村の無職鈴木一さん(75)方から出火し、木造2階建て住宅の2階部分などを焼いた。鈴木さんの妻(73)がスズメバチに頭を刺され、軽傷。棚倉署によると、スズメバチの巣をいぶして取り除こうとしたところ、火が家に燃え移ったとみられる。現場は、鮫川小から南西に約200メートルの住宅地。同署などが原因を調査中。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130908-00010007-minyu-l07
続きを読む

2013/09/10 07:35│コメント(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/09/07

1: エルボーバット(やわらか銀行) 2013/09/04(水) 22:59:32.06 ID:K0vYcFc5P BE:5279424588-BRZ(10555) ポイント特典
旭川刑務所(旭川市東鷹栖)は、刑務所のPRキャラクター「カタックリちゃん」の着ぐるみを作製した。刑務所へ関心を持ってもらうのが狙いで、8日の「旭川矯正展」でお披露目する。同刑務所によると、刑務所キャラクターを着ぐるみにするのは旭川が初めてという。

 カタックリちゃんは刑務所の近寄りがたいイメージを和らげたいと、2009年に誕生した。旭川刑務所がカタクリの群生地突哨山のふもとにあることから、カタクリをキャラクターに使用している。着ぐるみは「刑務所のゆるキャラとして子どもにも興味を持ってもらい、刑務所のイメージ向上にもつなげたい」という願いから作製した。

 着ぐるみは8日の矯正展で初披露される。タンスやテレビボード、箸置きなどの木工品やバーベキューコンロなど、旭川やほかの刑務所で受刑者が作製した品が展示販売される。また、改築中の刑務所内見学や模擬居室の展示などがある。

 午前9時~午後3時。カタックリちゃんの登場は午前10時5分と午後1時5分から。問い合わせは同刑務所へ。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki4/489675.html
6397_1[1]
続きを読む

2013/09/07 07:35│コメント(0)このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ドラゴンスープレックス(新疆ウイグル自治区) 2013/09/06(金) 15:42:39.57 ID:Gqyf+I060 BE:970407263-PLT(12000) ポイント特典
冷蔵庫カラ…母死亡、娘は2週間前から水だけ

 5日午前10時35分頃、札幌市東区北7東13、2階建ての民家1階の寝室で、住人の女性(91)とみられる高齢女性が死亡しているのを札幌東署員が見つけた。

 同居の三女(59)とみられる女性も別の部屋で衰弱した状態で倒れており、病院に搬送されたが、命に別条はないという。同署は、高齢女性が死亡した経緯を調べるとともに、司法解剖して死因を特定する。

 発表によると、回覧板が玄関ドアの郵便受けに残されたままになっているのを不審に思った近所の住民が民生委員に相談した。民生委員が東区役所に連絡し、区職員と訪れたところ応答がなく、家の鍵も施錠されていたため、110番した。

 札幌東署員が家に入ったところ、高齢女性は寝室のベッド脇の床にパジャマ姿で倒れていた。三女とみられる女性は1階居間のソファでぐったりしていた。病院に運ばれる際、同署員に対し「母親とは約3週間前から顔をあわせていない。死んだかもしれないと思った。自分も死んでもいいと考え、2週間前から水しか飲んでいない。お金も食べ物もなかった」と話したという。

同署幹部によると、民家では、認知症の母親と三女の2人暮らし。三女は、数年前に仕事を辞めていた。母親は年金を受給していたが、家には数十円しかなく、冷蔵庫の中は空だった。この家に通っていた民生委員の男性(63)は「おばあちゃんとは面識がなかった。娘さんは気さくな人で、仕事を辞めて介護を頑張っていた」と話した。

(2013年9月6日14時37分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130906-OYT1T00233.htm
続きを読む

2013/09/07 06:35│コメント(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

他サイト様のオススメ記事




Twitte
最新記事を毎日ツイート!